2017年01月31日

ユカタン半島(上)

 自然豊かなメキシコ南東部のユカタン半島。ビーチリゾートで有名なカンクンをはじめ,古代マヤの遺跡が残っていることで観光客に人気が高い地域である。
 飛行機でカンクンの空港に着陸する直前,眼下には密林地帯が広がる。それはまるで緑の絨毯のようだ。ユカタン半島は起伏がほとんどない平坦な地帯に,熱帯性の樹木が覆い茂っている。
 この密林地帯の様相は,ブラジルやコロンビアを旅した際に,アマゾン地方の上空からの景色を私に思い出させる。しかしユカタン半島がアマゾンと異なるのは,周りをサンゴ礁の海に囲まれていることだ。
 緑の絨毯のような密林と,澄み切った青い海とのコントラストは,上空から見たユカタン半島ならではの美しい光景だ。
 私はユカタン半島を上空から見ると,何だか気持ちが躍動してくるようだ。緑深い密林と青々とした海原に,そこで観察できる多様な動植物が連想される。ユカタン半島への渡航を重ねるごとに自然体験が深まり,私にとっての冒険心がますますみなぎってくる。

DSC_0126.JPG
posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | メキシコ

2017年01月30日

ラジオ出演、講演など

新刊著書『キューバ音楽を歩く旅』を出版してから、これまで宣伝周知を兼ねて、各種講演や勉強会での発表、ラジオ出演などがありました。

まず直近の告知から。西荻窪にある「旅の本屋のまど」で2月17日(金)に講演します。
公式サイト http://www.nomad-books.co.jp
FBの告知 https://www.facebook.com/nomadbooks/posts/1277732598929238?pnref=story
参加希望の方はお手数ですが、お店に電話やメールなどで直接お申し込みください。
電話/FAX:03-5310-2627
e-mail:info@nomad-books.co.jp

ラジオ.jpg
これは1月22日と1月29日にTokyo FMでラジオ出演したもの。今まで地上波テレビにはエキストラで何回か、ニュース番組の街頭インタビュー、あとケーブルテレビに1回だけインタビューを受けたことがありますが、ラジオ出演は初めてです。

その他、去年末は12月4日に両国楽園部屋RRRで「出版記念会」があり、高橋慎一さんと対談講演。翌週12月12日はラテンアメリカ探訪勉強会で「キューバの各種音楽をジャンル別に聴く」という題材で発表。年が明けて1月28日には吉祥寺クワランカ・カフェにて「旅カフェ メキシコ音楽とキューバ音楽」を、前原利行さんと対談講演しました。
posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | キューバ

2017年01月29日

新刊著書『キューバ音楽を歩く旅』の書評

雑誌やウェブマガジンなどで、新刊著書『キューバ音楽を歩く旅』の書評が掲載されたので、一挙に紹介いたします。

月刊LATINA.JPG
まずは「月刊LATINA」2月号。本書の巻末で解説も書いてくれた高橋慎一さんの熱い書評はどの記事よりも逸脱。写真をクリックすると大きく表示されます

まいにちスペイン語.JPG
次は「NHKテキストまいにちスペイン語」2月号

mundi.jpg
そしてJICA広報誌の「月刊mundi」1月号

最後にアオラ・コーポレーションの高橋政資さんによる、ウェブマガジンによる書評。数々のお褒めの言葉をいただいた一方で鋭い指摘もしてくれました
http://elpop.jp/article/178398581.html

まだお買い求めになられていない方は、参考にされてください

posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | キューバ