2017年07月22日

ホコン(グアテマラ料理)

七面鳥の肉を緑黄野菜で煮込んだシチューのようなグアテマラ料理。低価格のホコンは、七面鳥の代わりに鶏肉を使う。米を添えて食べることもあるが、私が利用した簡易食堂ではトウモロコシのトルティージャが出てきた。経済的な店だったので鶏肉を代用していた。上の小皿は辛いチリソース。メキシコ国境に近い北西部のウエウエテナンゴに伝わるが、現在ではグアテマラでほぼ全土的に食べられている

DSC_0057.JPG
posted by sakaguchitoru at 16:41| Comment(0) | グアテマラ

2017年07月21日

カキック(グアテマラ料理)

首都からバスで6時間ほどのアルタ・ベラパス県にある、コバンという小都市に伝わる七面鳥のピリ辛スープ。それまでコバンでしか食べたことがなかったが、首都近くの観光都市アンティグアにて、レストランでカキックを見つけて注文。以前にコバンで食べた時は、七面鳥の足が皿からはみ出るほど大きな肉が入っていた。アンティグアの店で食べたのは、骨付きの肉を適度な大きさに切ってあった。スープの中にジャガイモとともに入っていて、米と香菜が入った小皿が四角い皿に置かれ、上品な盛り付けだった

DSC_0220.JPG
posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | グアテマラ

2017年07月19日

グアテマラで食べた焼き肉

ある小さな町でカルネ・アサーダ(焼いた牛肉)を注文。牛肉の量は200g程度で、焼いたネギとパプリカ、ワカモーレ(アボカドのペースト)、そしてトウモロコシのトルティージャが出てきた

DSC_0420.JPG
posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | グアテマラ