2017年02月10日

マリアッチ少年との出会い(5)

 バルッシュと初めて出会ったのは2001年9月。ある教育系出版社からの依頼で、メキシコを象徴するような中学生を取材してほしいとのことだった。マリアッチ楽団でバイオリンを演奏する彼を見つけて3日ほど密着取材。その2年後に来た時はクラシック音楽の学校に通っていた。
 そして2014年3月、旅行ガイド誌の取材でグアナファトへ渡航した際、26歳になったバルッシュと再会を果たす。マリアッチ楽団で活動しつつ、交響楽団でも演奏しているとのこと。
 初めて取材した時に「マリアッチでやりながらも、クラシック音楽を演奏できるバイオリン奏者になりたいんだ」と語ってくれたバルッシュ。中学生の時の夢が実現したようだ。

マリアッチ5.jpg
posted by sakaguchitoru at 00:00| Comment(0) | メキシコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: