2017年05月21日

パナマの料理

この小国パナマで郷土料理を食べるには。といっても残念ながら料理の種類が限られている。まず挙げられるのがサンコーチョという鶏肉のスープ。骨付きの鶏肉にユカイモが入っている、あっさりした料理だ。隣国コロンビアにもサンコーチョはあるが、コロンビアの場合はニンジンやトウモロコシなど野菜が多種類入っている。下記はパナマのサンコーチョ。
DSC_0359.JPG

郷土料理と言えるかどうかは別として、旧市街近くの水産市場には食堂街があり、入荷したばかりの新鮮な魚介が食べられる。この水産市場は日本の援助で建設されたもので、建物に日の丸の国旗が描かれている。
DSC_0624.JPG

DSC_0627.JPG

これはアサリを煮たもの
DSC_0632.JPG

コルビーナというニベ科の魚を揚げたもの
DSC_0639.JPG
posted by sakaguchitoru at 01:10| Comment(0) | パナマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: