2018年07月12日

イグアス国立公園、アルゼンチン側から

ブラジルとアルゼンチンに跨るイグアスの滝。といっても滝は全200以上あるから「滝群」という表現が適切かもしれない。以前に雑誌記事に書いた際に、滝群という表現を使った。今日は国境を越えてアルゼンチン側に行き、1日がかりで国立公園内の滝群を見学する。14年ぶりの再訪だ。

P1040461.JPG
遊歩道を歩いて行って

DSC_0741.JPG
最大の滝ガルガンタ・デル・ディアブロを見学
いつ誰が使い始めたか知らないが「悪魔の喉笛」という和訳が定着している

DSC_0863.JPG
このように多数の滝が連なっている

朝から1日がかりで回っても、すべては見きれないほどアルゼンチン側は見どころたくさんで主要な所を写真撮影した。明日はブラジル側を取材する予定。
posted by sakaguchitoru at 10:50| Comment(0) | アルゼンチン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: