2017年07月15日

本田がメキシコのパチューカに移籍

自分はあまりサッカーに興味があるほうではないが、本田圭佑がメキシコのパチューカに移籍するという報道には目を引いた。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071401020&g=scr

パチューカという都市は、首都からバスで2時間ほど。人口は25万人を擁するイダルゴ州の州都である。私は15年ほど前にパチューカでバスを乗り換えたことはあるが、街そのものには滞在したことはない。首都メキシコ市は標高2200メートルほどだが、パチューカはやや高くて標高およそ2400メートル。本田がこの高地に順応できるかは、実際にプレーをしてみないとわからないだろう。ちなみに地元セメント会社が最大スポンサーなので、以下のようなユニフォームなのだが、あまり欲しいとは思わない絵柄だ。

CF-Pachuca-2016-17-jersey-home-nike-02.jpg
これはホームのユニフォーム

CF-Pachuca-2016-17-jersey-away-nike-01.jpg
これはビジターのユニフォーム
posted by sakaguchitoru at 10:31| Comment(0) | メキシコ

2017年06月09日

飛行機遅延10時間

メキシコから成田に飛ぶ飛行機は、予定時刻深夜1:50発だった。しかし時間近くになっても、場内アナウンスがない。搭乗口に尋ねに行ったところ、日本人の機内通訳の女性がこっそり話してくれた。
「実は飛行予定の機材が地上車両と接触事故を起こして、交換作業をしているのです」
現地の航空会社だから、いくらでも代替機材はあるだろうから、1〜2時間もすれば準備できるだろうと高を括っていた。そうしたら30分ほどしてスペイン語でアナウンスが流れる。
「機材トラブルのため出発時刻は11:30に変更します。預け荷物の引き取りを希望の方は、ゲートを出て受付カウンターまでお越しください」
深夜で眠くてしょうがない。私はそのままタクシーで市街に出て、安ホテルに飛び込んだ。そして3時前から9時まで、6時間くらいベッドで寝ることができた。

P1030844.JPG
経費の出る取材だからホテルに泊まったが、自費取材だったらそのまま空港で一夜明かしていたかもしれない。再び空港へ行き、搭乗口に行く。実際に飛び立ったのは12:00近くだった。こうして約10時間の遅延で、無事帰国することができた。
posted by sakaguchitoru at 22:24| Comment(0) | メキシコ

2017年06月08日

メキシコで夕食

帰国途中、経由地のメキシコにて。乗り継ぎは8時間もあるから空港を出て、地下鉄でメキシコ市の繁華街ソナ・ロサへ。そして馴染みの店に行って、好物の料理を食べる。

P1030824.JPG
これはポソレというスープ。白い大粒トウモロコシを鶏肉または豚肉と一緒に煮込んだ料理。そこに生のタマネギやレタスなどを入れる。私はさらにアボカドを添えた。

P1030836.JPG
その後はタコス屋へ。小雨が降っていたので屋台はやめて、建物内にある簡易食堂のような所で食べる。肉が10種類くらいあって、私は煮込んだ豚肉と牛モツの2つを注文。やはり現地メキシコで食べるタコスは、美味しいと感じた。
posted by sakaguchitoru at 11:07| Comment(0) | メキシコ