2018年08月15日

ブラジルの電話事情

都市部を歩くと、ブラジルでは動物などの形をした面白い公衆電話が見られる。しかし壊れていて使えない電話機も多い。なぜならブラジルでも近年かなりスマホが普及しているからだ。

DSC_0012.JPG
これはインコを形どった公衆電話

DSC_1545.JPG
ジャガーの形をした公衆電話も

DSC_0298.JPG
リオで地下鉄に乗ったら、大人から子どもまでスマホ人間ばかりだった
正面の5人が皆スマホいじっている。日本と変わらない光景じゃん
posted by sakaguchitoru at 17:55| Comment(0) | ブラジル

2018年08月02日

ブラジルのカード事情

リオ、サン・パウロ、ベロ・オリゾンチなど計6都市ほど巡ったが、ブラジル人は買い物をほとんどカードで決済していた。アマゾンなど北部は行っていないので、全土的な傾向なのかはわからないが、大都市では少額でもクレジットカードやデビットカードで精算する。なかには現金を持ち歩かない人もいるらしい。例えばレストランで会計を頼むと、店員がクレジットカードの読み取り機を持ってくる。コーヒー1杯だけでもカードで済ます人もいるほどだ。

DSC_0455.JPG
串焼き肉と飲料水を売る小さな店だが

DSC_0459.JPG
クレジットカードが使える表示

DSC_0769.JPG
合法的に出している露天市でもカード精算が可能
posted by sakaguchitoru at 14:23| Comment(0) | ブラジル

2018年07月23日

サン・パウロの日曜市

パウリスタ通りの近くで、毎週日曜に露天市が開催されると友人に教えてもらった。どちらかというと富裕層の住民が多い地区らしい。

s1.JPG
多様な野菜が並べられている

s2.JPG
ブラジル各地で生産された果物

s3.JPG
肉類もあらゆる部位が冷蔵室に並び

s4.JPG
エビをはじめたくさんの魚介類も売られている

s5.JPG
香辛料の種類も豊富で量り売りされていた
posted by sakaguchitoru at 06:16| Comment(0) | ブラジル