2018年07月22日

日本移民110周年の祭典

ex1.JPG
サン・パウロでは今週金曜から日曜まで日本祭りフェスチバル・ド・ジャパォンが開催されている。現地在住の日本人の友人が、プレス記者といて会場で写真撮影するとのことで、どんな祭典なのか見学に行ってみた。今年は日本移民110周年にあたり、盛り上がっているようだ。

ex2.JPG
会場はとても広く、幕張メッセのような大展示場に日本企業や県人会のブースが並んでいた
来客で会場は混雑している。ぱっと見、日系人が4割、非日系人が6割といった感じ

ex3.JPG
日本車のコーナーが全4社あり

ex4.JPG
キレイなお姉さんもいて

ex5.JPG
全47都道府県のブースで昼食を販売していて

ex6.JPG
自分の出身地である神奈川県のところでラーメンを注文して食べた
posted by sakaguchitoru at 06:33| Comment(0) | ブラジル

2018年07月13日

イグアス国立公園、ブラジル側から

D1.JPG

ブラジル側からイグアス滝群を見学する。今日は快晴のもと、いろいろな角度から写真撮影した。ここは南半球なので、北側から太陽が照らし付ける。つまり北側のブラジル側からは順光で、アルゼンチン側の滝群が撮影できるのだ。200以上ある滝のほとんどはアルゼンチン側。

D2.JPG
このようにアルゼンチン側の滝が連なっている

D3.JPG
見学路の最後の展望台から。水しぶきを上げるので虹がかかっているのが美しい

朝早いうちから国立公園へ行って写真撮影し、域内にある軽食店で昼を食べる。そして帰る頃には雲がかかっていた。天気が良い時間帯に撮影できたのは幸いだった。
posted by sakaguchitoru at 05:28| Comment(0) | ブラジル

2018年07月11日

イグアス国立公園拠点の都市に到着

ペルーを後にして、ブラジルとアルゼンチンの国境地帯にあるフォス・ド・イグアスという都市に到着。飛行機は2回乗り継ぎで、リマからサンティアゴ(チリの首都)、サンティアゴからサン・パウロ(ブラジル最大の都市)、サン・パウロからフォス・ド・イグアスだった。しかしサン・パウロ行きの飛行機が4時間以上も遅延し、フォス・ド・イグアス行きに乗り継げず。しかし航空会社に振り替えてもらって、当初は昼前に到着予定だったところ、何とか夕方に着いた。
(カタカナの地名ばかりで、南米に馴染みのない人には読みにくいかな)

P1040416.JPG
サン・パウロの空港

P1040420.JPG
振り替えてもらった便の席はなんと一番前
ちなみにこれは全席エコノミーだった

P1040422.JPG
フォス・ド・イグアスの空港に到着


明日はアルゼンチン側に行って、イグアス国立公園を写真撮影する。そして明後日はブラジル側から撮影。さらに野鳥観察を考えていたのだが、観光案内所で聞いたらバードウォッチングのツアーは個人手配で1万円くらいするそうだ。料金が高いので、自力で野鳥撮影をできるようにと検討中
posted by sakaguchitoru at 08:32| Comment(0) | ブラジル