2019年09月15日

カタルーニャ地方の郷土料理

バルセロナから約90キロ南西のタラゴナという街にいる。旧市街にローマ時代の遺構が残る歴史都市だ。

DSC_0499.JPG
ここで郷土料理をビュッフェで食べられる店をホテルで紹介された。

DSC_0494.JPG
カタルーニャ地方の郷土料理であるコシード・カタランを初めて味わった。肉と野菜を煮込んだ料理で、スープ皿によそって食べる。ほかにも多様な料理があり、たくさん食べてお腹いっぱい。
posted by sakaguchitoru at 21:55| Comment(0) | スペイン

2019年09月14日

マラガのローマ劇場跡

かれこれ5年くらい前にマラガに来た時は、ローマ劇場跡は修復工事中だった。マラガ取材は今回で3回目。初めて来た15年くらい前も修復工事をしていたと記憶している。

DSC_0484.JPG
そして今回この場所を通りがかったら、ローマ劇場跡の遺跡が再現されていた。敷地内に無料で入って見学することができる。丘の上に見えるのはヒブラルファロ城で、古代ローマ時代の要塞跡を14世紀に増築したそうだ。
posted by sakaguchitoru at 03:19| Comment(0) | スペイン

2019年09月13日

平日の昼定食

レストランなどの飲食店では昼の時間帯に、メヌー・デル・ディアMenú del Díaという定食が用意されている。前菜、主菜、そして飲み物とデザート(またはコーヒー)が選べる。

DSC_0376.JPG
昼時に賑わうレストラン

DSC_0447.JPG
店頭に手書きで掲示してあり、どのような料理があるかわかる。料理の質、町や立地にもよるが、10〜12ユーロ程度。15ユーロ以上だと高いほうだ。たいていの店は月曜から金曜の平日のみ。土日曜はあっても値段が高かったりする。昼食をしっかり食べておけば、夜はバルなどで軽く済ませればよい。


posted by sakaguchitoru at 19:27| Comment(0) | スペイン