2017年06月02日

コパン遺跡を見学

ホンジュラスを代表する古代マヤ都市のコパン遺跡。8時に開くので今朝早く起きて、市場で朝食を済ませ、遺跡に行った。着いたのは8時半頃で、自分は今日2人目の見学客だそうだ。遺跡は熱帯雨林の中に埋もれるように存在していて、樹木が鬱蒼と覆い茂った中にある。着いた時はまだ薄曇り空だった。写真を撮影するには、必ずしも快晴が良いとは限らない。なぜなら、ジャングルの中の神殿や石碑などは、晴れると光が当たる所と陰とのコントラストが強過ぎるからだ。

DSC00651.JPG
密林の中の神殿があり、修復された石碑が置かれている。見学した時はほとんど自分1人で、途中で何人かとすれ違った程度だ。こうして静かに見学することにより、古代へ思いを馳せる。

DSC00722.JPG
ひと通り主要な遺稿を取材した後、帰ろうとしたところ、晴れて青空が広がってきた。そこで最初に見学した、大広場になっている場所を撮影。

DSC00700.JPG
これは球戯場跡。こうして曇っている時と晴れている時の写真を、うまい具合に撮影することができた。午後の国際バスで国境を越えて、グアテマラへ向かう。
【ホンジュラスの最新記事】
posted by sakaguchitoru at 03:58| Comment(0) | ホンジュラス

2017年06月01日

遺跡最寄りの観光都市コパン・ルイナス

今回取材の5か国目、ホンジュラスに入国。首都のテグシガルパと、人口最大規模の都市サン・ペドロ・スーラは治安上の問題で取材から外した。ちなみに前回、高橋慎一さんに取材してもらったのだが、下記のような感じだったそうだ。
http://kamitalabel.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

ホンジュラスはコパン遺跡と、その最寄りの小都市コパン・ルイナスのみを取材。今朝7時発の国際バスでサン・サルバドルを出発し、国境を越えてからラ・エントラーダで途中下車して、ミニバスでコパン・ルイナスへ向かった。所要時間は計8時間ほど。コパン・ルイナスは麻薬マフィアや少年強盗団などはおらず、警備の行き届いた観光都市だ。ほとんどの外国人旅行者はグアテマラから来て、遺跡を見学して2〜3日でまたグアテマラに戻る人が多い。

DSC00502.JPG
ここが街の中央公園。実は鞄からカメラを出した際、タバコケースを落とした。それに気づかず、「これ、あなたのじゃないの?」と女子学生が拾って、持ってきてくれた。ホンジュラスの大都市だったら、誰かに置き引きされただろう。そのタバコケースは茶色の合皮製だから、ぱっと見、財布のようなものだ。夕方から激しい雨が降り続いている。明日の午前中は遺跡を取材するので、晴れてくれればいいのだが。
posted by sakaguchitoru at 10:59| Comment(0) | ホンジュラス

2017年05月31日

サン・サルバドルを駆け足で取材

首都サン・サルバドルの市街取材。明日はもうホンジュラスへ行くから、今日1日しかない。まずは中心部のカテドラルに行ってみた。礼拝に来ている人がちらほら。

DSC0318.JPG
これはカテドラルの内部。祭壇の左側には1980年に暗殺されたロメロ大司教の肖像画が掲げられている。外観はあまり特徴がなく、晴天背景の写真がうまく撮れなかった。ロメロ大司教に関しては下記参照。
http://www.kokusyo.jp/america/11098/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%AD

DSC0327.JPG
カテドラルの脇には国立宮殿が建っている

DSC_0379.JPG
前回2009年に自分が取材に来た時、そして今や映画監督として有名になってしまった写真家の高橋慎一さんに2015年に取材してもらった時の話も合わせて、猥雑であまり治安が良くなそうな雰囲気だった。しかし今回取材してみて、随所に警察官が配備されているし、安心して歩ける感じだ。それでもカメラは必要な時だけ鞄から出して撮影し、すぐ仕舞うという慎重な行動をする。

DSC_0433.JPG
午後は新市街へ行き、国立考古学博物館を見学。その後に10分ほど歩いた所にある国立美術館を見学した。

DSC_0479.JPG
そして民芸品市場で物色しながら、誌面の土産特集に掲載できそうな商品を購入した。さらに夕方はショッピングモールへ行き、主にクンビアを演奏するエルサルバドルの人気楽団のCDを購入。夕方ホテルへ帰ろうとしたら、道路が大渋滞している。取材も商品購入も終えたので、モール内にある郷土料理店で早めの夕飯を食べて、ホテルに戻った。
posted by sakaguchitoru at 12:56| Comment(0) | エルサルバドル